富士工業:キャスト時の糸がらみを防ぐロッドガイドシステム「Kシリーズ」を発表

富士工業より、スピニングルアーロッドでのキャスト時の糸がらみを自動で解除するロッドガイドシステム「Kシリーズ」が発表されました。

Kシリーズ/富士工業株式会社

image

糸絡みのメカニズム全容解明により、これまで不可能とされてきた、シングルフットハイフレームガイドでのキャスト絡み激減に成功!糸通りを妨げる傾斜は最少のままに、極めてラインが絡みにくく、たとえ絡みついても、キャストの力で絡みを自動的に分解してしまうフレーム構造という、既存の傾斜フレームガイドとは明らかに一線を画す新次元のモデルが誕生しました。

チタンフレームとSiCリングを使用した新シリーズで、9月発売予定です。


1件の返信